FC2ブログ
睦月まさとのなんだかよくわからない日々のつれづれ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アンソロジー入稿完了!それとRefrain
Little Best Friend表紙
初期メンバーアンソロジー原稿入稿完了しましたーッ!
なにかない限りは冬コミで無事頒布できると思います。
とらのあなさんでも予約始まりました。こちら
本当に素晴らしい原稿をいただけて素晴らしい本になりましたので
どうぞどうぞよろしくお願いいたします…!
会場頒布ではグッズなどつきますが、そちらの情報などはまた後日…。

表紙はこんな感じになりました。
アニメももうこの5人のお話についに突入、
前回書いた日記部分からはもう怒涛の展開でしたね…!

8話 エピソード真人
さすがに子供真人が赤ポスト引っこ抜くのは無理でしたね…(笑)
ですが子供真人から今の真人へのオーバーラップは
こう作って欲しい!というそのままに作っていただけて、
もう、この場面を観るだけで、観るだけで…;;
幼少エピソードの場面はとにかくアニメで観たかった
最大の場面の一つです。大満足でした…!

9話 エピソード謙吾
野球対決の鈴の関わり方がだいぶ変わりましたね!
鈴も理樹と一緒にがんばってるのが伝わってきます。
そしてみんなと一緒に戦った1期最終回の試合を思い出し…
その力に後押しされてライジングニャットボールで三振!
これはすごくよかったですね…!
アニメは友情描写の強化しての見せ方がすごく上手いなあと思います。
あと、もちろん謙吾の織田さんの演技も…!
謙吾は11話でもまた泣かされそうです…;;

10話 エピソード恭介
8話9話では流れなかったLittle Melody。
それがここで満を持して流れた時の破壊力うぅぅ…!
ああ、このために8話9話では流さなかったのだな、と…。
他にもこまりちゃんの絵本の理樹鈴ひよこの鈴の髪に
願い星のリボンが付けられいるのとか、
アニメスタッフさんすごいです…本当によく作ってくれて感謝です。

アニメは初見だとやっぱりどうしてもゲームと比べて
ここカットされちゃったかー、という点でも見てしまうのですが
繰り返して見ているとすごくしっくり馴染んできて、
さらに細かい描写、演出に気を配って作っているのがわかります。
リトバスの原作ゲームも、新しくプレイするごとに新たな発見がある
スルメ的な要素のあるゲームですが、アニメもこれに類する
同じような作り方になっていると実感します。
ここまで気合を入れて作ってくだされば、もうあとは残りの話数を
見守るのみです。
次の11話はあのリトバス最大の山場がやってきます。
もうなんだかそれを考えただけで気持ちがざわついて
落ち着きませんが、放送日まで、じっと、待つのみです…!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。